1. 2000万円以下の注文住宅トップ
  2. 中古マンションとリノベーション
  3. リノベーションの進め方

リノベーションの進め方

中古マンションリフォームにおいて一番最初に気をつけなければならない事は、そのリフォーム工事が購入した物件で出来るか否かという事です。
先に物件を購入し、リフォームの打ち合わせを始めたものの、希望するリフォーム工事が実現不可能だった...などと言うお話をよく耳にします。
そのような事にならないためにも、物件を探したり購入したりする前に、ご自身が実現したいリフォーム内容を明確にしておく事が重要です。
以下に、「失敗しないためのマンションリフォームの進め方」をご紹介いたします。

STEP 01 業者選び

業者の得意な工事を押し付け、十分に顧客の要望が取り入れられていない工事が多く見受けられます。まずは自分達の要望を叶えてくれ、物件探しのお手伝いや融資の相談、 アフターサービスや保証など、トータル的なサポートをしてくれる業者を見つけましょう。

STEP 02 お打ち合わせ

業者が見つかったら、自分自身が理想とするライフスタイル、「こだわりの我が家」のイメージを伝えましょう。
具体的には...
    ・間取り(広いリビングが良い、書斎が欲しい、対面キッチンが良いなど)
    ・それぞれのお部屋の大きさ
    ・コンセプトやイメージ(子どもがワクワクする、週末をゆっくり過ごすなど)
    ・予算(物件購入+リフォームの全体予算)

STEP 03 物件探し

自分の要望が実現出来る物件を業者にアドバイスをもらいながら一緒に探します。ご自身で気になる物件を見つけたら、必ず、希望するリフォームが可能かどうかの判断を仰ぎましょう。
良い物件が見つかったら、その物件で具体的なリフォームプランの打ち合わせを行いましょう。
プランは納得のいく内容となっているか、見積りの額は妥当か、資金計画や工期は問題ないかなど、しっかりチェックしましょう。

STEP 04 売買契約締結

リフォーム計画や物件に満足したら売買契約の締結です。売買契約に際しては、必要事項がきちんと記載されているかしっかりチェックしましょう。
契約完了後、引渡しを受けましたらリフォーム工事をスタートしましょう。
物件の契約前にリフォームの打ち合わせが出来ていますので、スムーズ且つスピーディーにリフォーム工事がスタートできます。

STEP 05 リフォーム工事の実施

近隣(上下左右の住戸)への挨拶を済ませ、リフォーム工事を実施します。


カタログダウンロード
中古住宅取得とリフォーム
中古マンションのリノベーション
コンテンツメニュー
  • Under2000プロジェクトについて
  • Y.T Design office紹介
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • Y.T Design officeと弓田工務店のコラボレーション
埼玉の建築家がデザインする注文住宅と店舗設計
フェースブック
埼玉の注文住宅とリフォーム(店舗含む)は弓田工務店
沖縄県の新しい木造住宅「琉izm」