1. 埼玉県の注文住宅トップ
  2. 中古マンションとリノベーション
  3. 中古マンションのリノベーションで出来ること、出来ないこと

中古マンションのリノベーションで出来ること、出来ないこと

中古戸建住宅と違い、中古マンションリフォームには様々な制約がある場合が多く見受けられます。
実際には物件ごとに異なるので検討している物件ごとに確認が必要ですが、ひとつの目安として以下に「出来ること」と「出来ないこと」の一例を掲載します。

設計図
出来ること

・専有部分の工事。(壁紙の貼り替えや天井、床などの内装材の貼り替え、電気・電話の配線変更、
給排水管のうち共用竪管までの横引き管の位置変更など)

※ただし、専有部分であっても、管理規約に取り決めがある場合、出来ない工事もあります。
出来ないこと

・共用部分(コンクリートの骨組み自体(躯体)、外壁、戸境壁、柱、サッシや網戸、玄関ドア
(内側の塗り替えなどは可))の工事。

※上記は、あくまで原則であり、所有者が勝手に工事をすると規約違反となるが、その工事が構造耐力上問題が無く、
  総会の特別決議を経れば規約上有効となり工事は可能となります。
  また、玄関ドアに補助錠を付けたり、窓ガラスの交換などは、管理組合の了解を取っていれば可能です。

・管理規約で取り決められている工事制限があるもの。


カタログダウンロード
中古住宅取得とリフォーム
中古マンションのリノベーション
コンテンツメニュー
  • Under2000プロジェクトについて
  • Y.T Design office紹介
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • Y.T Design officeと弓田工務店のコラボレーション
埼玉の建築家がデザインする注文住宅と店舗設計
フェースブック
埼玉の注文住宅とリフォーム(店舗含む)は弓田工務店
沖縄県の新しい木造住宅「琉izm」