1. 埼玉県の注文住宅トップ
  2. 中古マンションとリノベーション
  3. ライフプランの作成

ライフプランの作成

満足のいくマイホームを得るには、中古物件の購入に先立って、しっかりとしたライフプランを作成する事が重要です。
マイホームは長く住まう「住処(すみか)」ですから、短期的な視点ではなく、家族やご自身の将来を見据えて考えなければなりません。
下記にそのポイントを挙げます。

相談風景
① 現在・将来の家族構成、生活スタイル等を見つめ直す。

これから将来に向け、結婚や出産、親との同居など、家族が増える予定があるかどうか?

広さや間取りは「今大丈夫だから」と妥協し過ぎると、将来、家族の生活に支障が出ることがあります。
現在のお住まいと比較しながら将来必要な広さや間取りを考えると想像しやすいかと思います。

こ育児において現在抱える問題や将来の介護の予定などはどうか?

子どもの成長に合わせた間取りの改造工事や、手すりをつけたり、段差を無くしたり、 お風呂を広くしたりするバリアフリー工事は、全ての物件で問題無く出来る訳ではありません。
将来においてこのような事が想定される場合は、選択した物件で将来そのような工事が 出来るかどうかも物件選びのポイントになります。

教育費やマイカー購入など、その他の支出予定などはどうか?

資金計画は物件の購入だけを考えればよい訳ではありません。
月々の収入に対し、購入後の毎月の返済額・維持費がどのくらいのシェアを 占めるかだけではなく、子どもの進学や結婚のタイミング、将来のマイカー購入なども意識した お金の計画を立てる事が大切です。

これらの事を整理する事で、購入資金の目安が見えてきたり、見落としていたご自身のニーズやウォンツが見えてきます。
② 新しく取得するマイホームでどのような暮らしをしたいか。

・子どもが巣立った後、ペットを飼いたい...
・趣味の音楽を思う存分満喫したい...
・家族のだんらんを大切に出来る家にしたい...
・休みの日にくつろげる空間をつくりたい...etc.

これらの事を整理する事で、「ペットの飼育が可能なマンションを探さなくてはいけない」や、「防音性が優れた物件且つ、防音工事が可能な物件を探さなくてはいけない」など、物件購入の条件そのものが見えてきます。

カタログダウンロード
中古住宅取得とリフォーム
中古マンションのリノベーション
コンテンツメニュー
  • Under2000プロジェクトについて
  • Y.T Design office紹介
  • スタッフ紹介
  • よくあるご質問
  • Y.T Design officeと弓田工務店のコラボレーション
埼玉の建築家がデザインする注文住宅と店舗設計
フェースブック
埼玉の注文住宅とリフォーム(店舗含む)は弓田工務店
沖縄県の新しい木造住宅「琉izm」